診療のご案内

初診の方

当院は完全予約制です。

まずは診察時間内にお電話ください。お電話にてご相談内容をお伺いします。​​

一部、当院では診ることができない疾患があります。

また、メールやHPでの予約はできません。電話のみ対応しております。

診療時間(R3.4から).png

※他の医療機関で既に診察を受けている(過去に受けていた)方は必ず診療情報提供書が必要です。

 ご自身で医療機関に依頼し、当日ご持参ください。

※初診は予診や問診などで1時間以上かかります。お時間にかなり余裕をもって来院してください。

※基本的には1回の診察で診断が出たり、治療が完了することはありません。

 治療が必要な場合は継続して数ヶ月以上の受診が必要となります。

※診断書は医師が必要と判断した場合のみ作成致します。

※患者様のご希望通りに発行できない場合がありますのでご了承ください。

※診断書や申請書の種類によっては定期通院が必要です。

※心理検査は医師の判断によって行います。ご希望があっても実施しないこともあります。

 なお、発達関連の心理検査は混み合っており4ヶ月以上お待ちいただきます。(令和3年12月現在)

※薬に関して、当院から先発品の指定はしておりません。

​児童思春期の患者様

※児童の方は概ね小学1年生から診察可能です。

 

※18歳未満の方、高校生以下の方の診察には毎回保護者の付き添いが必要です。

※事前に問診票をご自宅に郵送致しますのでご記入したものを初診時にご持参ください。

認知症の患者様

​※診察には毎回ご家族様や施設職員などの付き添いが必要です。

​※ご本人様だけの受診はご遠慮ください。

 

​※検査は当院および他院での心理検査、血液検査、画像検査があり、状況に応じて組み合わせます。

​※当院のビルは段差があり車椅子に対応しておりません。ご迷惑をおかけいたします。

診察可能な疾患例

  1. うつ病

  2. 双極性感情障害(躁うつ病)

  3. パニック障害

  4. 社交不安障害(社会不安障害)

  5. ​不安障害

  6. 強迫性障害

  7. 身体表現性障害

  8. 発達障害(自閉スペクトラム症、ADHDなど)

  9. 適応障害

  10. ​不眠症

  11. 統合失調症

  12. 妄想性障害

  13. ​認知症(アルツハイマー型、レビー小体型、血管型など)

​​など